FRENCH ARMY サービスシューズ デッドストック

久しぶりの更新となってしまいましたが、今回はフランス軍のサービスシューズが箱付きデッドストックでサイズも揃って入荷したのでご紹介致します。

 

今回入荷した靴はフランスはHARDRIGE製のサービスシューズです。

フランス軍サービスシューズでよく聞くのはMARBOL製かTORTORA製でしょうか。実際MARBOTは今年、日本でリブランディングされていますね。

このHARDRIGEはジョンロブのコテージラインを手掛けていた老舗のじつりょくはメーカーで、現在は規模の拡大と共に生産背景をポルトガルに移してしまいました。

今回入荷したサービスシューズは90年代にフランスで生産されていた時代のデッドストックです。

製法はグッドイヤーウェルトで、かかとはドックテイル仕様と本格的な革靴の作りになっています。そしてアッパーには、何と某メゾンなどでも使われているデュプイ社のボックスカーフが使用されています。

その生産背景からHARDRIGE製のサービスシューズは無いと思われていたそうですが、フランスの倉庫からデッドストックが纏まって出てきました。

木型のバランスも良くウィズは日本人に丁度良いD〜E程度、つま先はややシャープな作りでとても合わせやすい形です。ここまで完成度の高いサービスシューズは本当に無いと思います。

アウトソールはゴム底仕様で全天候に対応しているので、日本の気候にもばっちりハマります。

革靴として完成度がとても高く、ここまで素晴らしい靴がこの価格で買える事はめったにありません。

革靴が初めての方には勿論、新しいものをお探しの方にもお勧めできる最高の一足です。

まずは是非店頭でお試し下さい。

HARDRIGE製 FRENCH ARMY SERVICE SHOES
SIZE:39、40、41、42、43、44、45
PRICE:¥31,900ー(税込)
MADE IN FRANCE