VANNERIE DE VILLAINES POP UP開催

今週の16日(金)からフランスにてハンドメイドで製作されているバスケットメーカー”VANNERIE DE VILLAINES(ヴァネリー ド ヴィレンヌ)”のポップアップを開催致します。

こちらはフランス中部のロワール地方、ヴィレンヌ・レ・ロシェ村に住んでいる60名程のバスケット職人によって1849年に設立されたメーカー。現在は25名の柳の生産者と50名の編み職人によって、全て手作業で生産されています。

フランスではバスケットは生活に寄り添った身近なもので、主にベーカリー向けや、家庭用のものを生産しています。

そしてあのエルメス社のカゴバッグ(ケリーピクニックのカゴ部分など)を毎夏手掛けており、フランス国内でも有数の工房として知られています。

今回はそんなヴァネリー社のバスケットをハンドルタイプから、浅めのものまで日常使いを想定したアイテムを6型オーダーしました

お気に入りの小物を入れるも良し、自宅に飾るも良し、更には店舗備品にもと使い方は自由です。

是非お気に入りの一点を見つけにいらして下さい。

VANNERIE DE VILLAINES POP UP開催

今週の16日(金)からフランスにてハンドメイドで製作されているバスケットメーカー”VANNERIE DE VILLAINES(ヴァネリー ド ヴィレンヌ)”のポップアップを開催致します。

こちらはフランス中部のロワール地方、ヴィレンヌ・レ・ロシェ村に住んでいる60名程のバスケット職人によって1849年に設立されたメーカー。現在は25名の柳の生産者と50名の編み職人によって、全て手作業で生産されています。

フランスではバスケットは生活に寄り添った身近なもので、主にベーカリー向けや、家庭用のものを生産しています。

そしてあのエルメス社のカゴバッグ(ケリーピクニックのカゴ部分など)を毎夏手掛けており、フランス国内でも有数の工房として知られています。

今回はそんなヴァネリー社のバスケットをハンドルタイプから、浅めのものまで日常使いを想定したアイテムを6型オーダーしました

お気に入りの小物を入れるも良し、自宅に飾るも良し、更には店舗備品にもと使い方は自由です。

是非お気に入りの一点を見つけにいらして下さい。